よくある質問

会員について

Q シルバー人材センターに入会できる年齢は、「原則として60歳以上」となっていますが、「原則として60歳以上」とはどのように解釈すればよいのですか?
 A 「原則として60歳以上」とは、年内に60歳に達する年齢を指します。
Q 会員登録はどこでできるのですか?
 A お住まいの地域にあるシルバー人材センターで登録していただくことになります。
Q 入会後の責務としては、どのようなものがありますか?
 A センターの健全な運営のため、日ごろ、次のようなことをお願いしています。
  ア.センターの運営に必要ですので、定められた会費を納入してください。
  イ.センターの構成員として、積極的にセンターの運営に参画してください。

イメージ

   ウ.センターの理念や目的に賛同していただいたうえで入会していただきますので、就業については積極的な意思を持っていただき、提供された仕事については共働・共助の考え方を踏まえて就業してください。

 

就業について

Q 登録すれば必ず仕事がありますか?
 A 申し訳ございません。登録は、お仕事をお約束するものではありません。お客様から依頼があってはじめてお仕事が発生し、その仕事内容や希望条件に適した会員の方に就業していただく仕組みになっていますので、ご了承ください。
Q 紹介のあった仕事を断ることはできますか?
 A 会員に対する仕事の提供は、会員の希望に応じて行うこととしており、これを引き受けるか否かは、会員の自由です。ただし、断られる際は、条件的にどこが合わなかったのか、次のお仕事を紹介する時の参考といたしますので、具体的にお話ししていただくようお願いします。
Q 就業中、けがをしたり、お客様に損害を与えたりした場合、保険はどうな        っていますか?
 A 請負や委任でのお仕事中に、事故やけがをされた場合、雇用関係がありませんので労災保険等は適用されません。シルバー保険で対応しております。
Q 同じ業務を2人体制でやっています。私は元気があり、たくさん働けます。収入を多く必要としているので、一人ですべてを引き受けたいのですが、可能ですか?
 A 申し訳ございません。就業機会を公平なものとするために、通常は、ローテーションやワークシェアリングで就業していただいています。イメージ
Q 派遣・請負・委任などの働き方の違いがよくわかりません。大きな違いはどこにありますか?
 A 請負・委任の仕事については、発注者・センターともに会員との雇用関係は発生しません。シルバー派遣の場合は、福島県シルバー人材センター連合会(事務取扱いの窓口はセンター)と雇用関係が生じ、労働者派遣契約に基づき、派遣先事業所の指揮命令を受けて働くことになります。

⇒こちらのリーフレットもご覧ください。

事業主・事業所の皆様へ シルバー派遣事業のご案内

高年齢者の皆様へ シルバー派遣事業のご案内

シルバー派遣事業について

Q 派遣料金の内訳を教えてください。
 A 派遣料金は、「派遣会員の賃金」+「事業運営経費」+「消費税」からなります。派遣会員の賃金は、福島県最低賃金が適用になります。
Q 実施体制はどうなっていますか?
 A 派遣元事業主は、公益社団法人福島県シルバー人材センター連合会です。連合会事務所(派遣事業実施事業所)をセンター内に配置し、実施事業所(センター)には、派遣元責任者を配置しています。
Q 派遣できるエリアはありますか?
 A 事業所のある市町村のセンターでお仕事を引き受け、そのセンターから会員を派遣し就業することを原則としています。なお、当該地域内に派遣会員が見つからない場合等、他のセンターと連携し派遣できる場合もありますので、ご相談ください。
Q 派遣で働いているときにトラブルが発生したら、誰に相談すればよいのですか?
イメージ A 派遣契約での就業中にトラブルが発生した場合は、派遣元(連合会及び実施事業所(センター))と派遣先(企業等)の双方が問題を解決することになります。このほか、派遣契約で約束されていた仕事内容が違う場合など、派遣就業に関する困った事態があった場合は、派遣先と実施事業所(センター)に連絡と相談をしましょう。


2017年2月7日

ホーム >>よくある質問

シルバー人材センター連合会とは

シルバー派遣事業

高齢者スキルアップ・就職促進事業

お役立ち情報


公益社団法人
福島県シルバー人材センター連合会

〒960-8031
福島市栄町10-21福島栄町ビル8階

tel 024-521-6081
fax 024-521-6086


このページのトップへ